YouTubeもNFT検討

 

ユーチューブがNFT導入へ、クリエイターの収益化を支援
https://news.yahoo.co.jp/articles/1eb5c7d11767351a88fd846a0f482a62d52db3ca

 

ユーチューブのCEOのスーザン・ウォジスキは、1月25日のクリエイター向けの年次書簡で、同社がNFT(ノン・ファンジブル・トークン)の機能の提供を検討中であることを明らかにした。

 

 

 

YouTubeCEO、クリエイタープラットフォームにNFTを追加する可能性を示唆
https://jp.cointelegraph.com/news/youtube-ceo-hints-that-nfts-could-be-added-to-creator-platform

 

プラットフォームのビデオクリエイター向けにノンファンジブル・トークン(NFT)機能を追加する可能性があることが示された。

 

 

 

YouTubeはクリエイターが仮想通貨やNFTを扱えるようエコシステムを拡張する方針
https://gigazine.net/news/20220126-youtube-2022-priorities/

 

2022年1月25日、YouTubeのスーザン・ウォシッキーCEOが公式ブログで最新情報を公開しました。この中で「YouTubeショートの総再生回数が5兆回を超える」などといった情報とともに、クリエイターがNFT(非代替性トークン)などの新しいテクノロジーを活用できるように取り組んでいることが明らかになりました。

 

 

 

Twitter、FB、インスタと各SNSも続々と参入ですね。
動画や映像作品の市場が広がれば、アニメやアイドルなどもマーケットになるでしょうね。